こころ ほどけゆく

眼ある人は盲人のごとく 耳ある人は聾者のごとく 知慧ある人は愚鈍なる者のごとく 強い者は弱い者のごとく

よくにおぼれぬために

あさおきて
つめたいみずで
かおをあらったら
かがみにうつる
じぶんにむかって

どうか
きょういちにち
よくに
まけませんように
よくに
まみれませんように
よくに
おぼれませんように
よくに
つぶされませんように



ねんずる


なあむ

ありのまま

もっと
もっともっと
もっともっともっと

まだだ
まだまだだ
まだまだまだだ

これじゃない
それでもない
あれでもない

ではなくて

いまのまま
このまま
ありのままを
たいせつに
ありがたく
ちょうだいする

めのまえの
ありのままを
ありのままに
めのまえの
このままを
このままに
かんしゃたしゃ


なあむ

わたしがしんじていなくても

わたしの
めにみえていなくても
いまのいま
ここで
まかふしぎなきせきがおきている

わたしが
きづいていなくても
いまのいま
ここで
むりょうのじひがほどこされている

わたしに
きこえていなくても
いまのいま
ここで
ほとけがきょうをとなえている

わたしが
しんじていなくても
いまのいま
ここで
とわにかれぬはながさいている


なあむ
ギャラリー