こころ ほどけゆく

眼ある人は盲人のごとく 耳ある人は聾者のごとく 知慧ある人は愚鈍なる者のごとく 強い者は弱い者のごとく

いきになる

いきをする
せすじをのばして
いきをする

いきをする
もくしてしずかに
いきをする

いきをする
かかとのさきまで
いきをする

いきをする
じぶんをはなれて
いきをする

いきが
いきする
いきになる


なあむ

しんふしんをえらばず

「しんふしんを
 えらばず
 じょうふじょうを
 きらわず」
(いっぺんしょうにん)


しんじようが
しんずまいが

ひとは
みな
ほとけさま

きよかろうが
けがれていようが

ひとは
のこらず
ほとけさま


なあむ

ふしょうふめつ

ては
わたしじしん
ではない

てが
なくなっても
わたしは
もとの
わたしだから

あしは
わたしじしん
ではない

あしが
なくなっても
わたしは
もとの
わたしだから

わたし(いしき)は
わたしじしん
ではない

わたし(いしき)が
なくなっても
わたしは
もとの
わたしだから

わたし(にくたい)は
わたしじしん
ではない

わたし(にくたい)が
なくなっても
わたしは
もとの
わたしだから


なあむ
ギャラリー