こころ ほどけゆく

眼ある人は盲人のごとく 耳ある人は聾者のごとく 知慧ある人は愚鈍なる者のごとく 強い者は弱い者のごとく

2017年01月

おもいどおりにならぬとき

じぶんの

おもいどおりに

ならぬときは

じぶんのおもいを

きれいさっぱり

すてるがよい


じぶんの

ねがいどおりに

ならぬときは

じぶんのねがいを

いさぎよく

とりさげるがよい


おもいどおりに

ならぬときこそ

おろかな

わたしに

きづかせて

いただく

ありがたいとき



なあむ

のぞみをすてて

あまたある

ねがいをすてて

ひゃくに

ひゃくのねがいをすてて

ごじゅうに

ごじゅうのねがいをすてて

さんじゅうに

さんじゅうのねがいをすてて

じゅうに



じゅうのねがいをすてて

ここのつに

ここのつのねがいをすてて

やつに

やつのねがいをすてて

ななつに

ななつのねがいをすてて

むつに

むつのねがいをすてて

いつつに

いつつのねがいをすてて

よつに

よつのねがいをすてて

みつに

みつのねがいをすてて

ふたつに

ふたつのねがいをすてて

ひとつに



さいごのねがいを

すて

すてきって

ただ

てをあわせる




なあむ

はなれたらみえてくる

わたしから
はなれれば
はなれるだけ
わたしが
みえてくる

わたしから
とおくとおく
はなれたとき
とんじんちに
まみれた
わたしが
よくみえてくる

わたしから
はなれていく

まいにち
まいにち
すこしづつ
すこしづつ

うちゅうのはてまで

はなれて
はなれて

わたしが
どこにもいないことが
はっきり
みえてくる




なあむ

おぎないあって

かんぺきな

ひとなんか

どこにもいない


かしこいひと

ばかなひと

ようきなひと

いんきなひと

ふとったひと

やせたひと

のっぽのひと

ちびのひと


ひとりひとりが

ちがっていて

ひとりひとりが

ことなっていて

たがいに

おなじだけ

あまるものがあり

おなじだけ

たりないものがある


だからこそ

たがいに

たすけあって

たがいに

おぎないあって

たがいに

ささえあって

いきていける


かんぺきな

ひとなんか

どこにもいない

ひつようない



なあむ

しゅうじゃく

しゅうじゃくが

あるとき

そこには

かならず

わたし(じが)が

はたらいています


わたし(じが)が

きえたとき

しゅうじゃくは

うさんむしょうします


しゅうじゃくを

みつけたら

ごようじん

ごようじん




なあむ
ギャラリー