こころ ほどけゆく

眼ある人は盲人のごとく 耳ある人は聾者のごとく 知慧ある人は愚鈍なる者のごとく 強い者は弱い者のごとく

2018年03月

おもいどおり

おもいどおりに
ならぬ
じんせいを
わらってうけいれよう

おもいどおりに
ならぬ
しごとを
ぞんぶんにたのしもう

おもいどおりに
ならぬ
からだを
やさしくいとおしもう

おもいどおりに
ならぬ
すべてに
てをあわせかんしゃしよう


なあむ

なにもかもすてたひとにこそ

おのれの
なにもかもを
すてきったひとにこそ
だれにたいしてもそそがれる
あたたかい
まなざしが
うまれてくる

おのれの
すべてを
すてきったひとにこそ
ひとをとらえてはなさぬ
むりょうの
いつくしみが
はぐくまれてゆく


なあむ

うつつからのめざめ

ゆめから
めざめる

だけでは
じゅうぶんではない

うつつから
めざめる

これで
ひとは
はじめて
しんにめざめてゆく


なあむ

かみさまほとけさまはどこに?

かみさまは
どこにいる?

そらのうえから
ひとを
みおろしているのではない

かみさまは
しいたげられたひとのなかにいる
みじめなおもいのひとのなかにいる

ほとけさまは
どこにいる?

おてらの
ほんどうで
ざしているのではない

ほとけさまは
なやみくるしむぼんぷのなかにいる
あれくるうあくにんのなかにいる

かみさまは
あなたのなかにいる
ほとけさまは
わたしのなかにいる


なあむ

いちどでいいから

いちどでいいから

じぶんのことを
わすれて
ひとのしあわせを
ほんきで
ねがってさしあげよう

いちどでいいから

じぶんのからだを
はって
ひとのくるしみを
ほんきで
いやしてさしあげよう

いちどでいいから

じぶんのいのちを
なげうって
ひとのいのちを
ほんきで
ささえてさしあげよう


なあむ
ギャラリー